1. >
  2. >
仮面男の観察包囲網 〜苦手な同期に実は溺愛されているらしい〜 (LUNA文庫)

LUNA文庫 / 新刊案内

仮面男の観察包囲網 〜苦手な同期に実は溺愛されているらしい〜 (LUNA文庫)


立ち読みする

Powered by BOOK☆WALKER

500円 (税込:550円)
※参考価格です。販売価格はストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

とにかく、私はあの仮面男が苦手でどうしようもないのだ。それなのに、一緒に暮らすことになってしまいました……。

母親に頼まれ、嫌々お見合いに臨むこととなった秦田千鶴。相手は、なんと千鶴が社内で最も苦手にしている『仮面男』・大館啓佑だ。彼も親に言い包められたのだろう、自分たちは迷惑をかけられた者同士……そう考えた千鶴は、お見合い後に大館へ謝るが、返ってきたのは「俺が言い出したんです。席、組んでくれって親に頼んだ」という予想外の言葉だった。さらにルームシェアも視野に入れてほしいと頼まれ、とんとん拍子で彼と一緒に住むことに。納得いかない千鶴だったが、やがて『仮面男』の情熱的な素顔を思い知ることになる――。