1. >
  2. >
残業せずに副業してたら、エリート部長から同棲を命じられました (DIANA文庫)

DIANA文庫 / 新刊案内

残業せずに副業してたら、エリート部長から同棲を命じられました (DIANA文庫)


立ち読みする

Powered by BOOK☆WALKER

500円(税別)
※参考価格です。販売価格はストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

会社には内緒でハウスキーピングの副業をしている冴子。だから絶対に残業はしない。だが派遣されたのは…なんと鬼部長の部屋‼

専門商社勤務の加藤冴子は残業をしない。絶対にしない。表向き親の介護を理由にしているので、職場の仲間が冴子に何か言うことはないものの、どれほど同僚たちのきっつい視線を浴びようとも、心を鬼にして定時で帰る。実は、冴子は親の作った1000万円もの借金を返すためにハウスキーピングの副業で稼いでいる。副業禁止の会社の同僚たちに、そんなことを話せるわけがない。EUで経験を積んできた仕事に厳しい鬼部長こと森川雪広から、たまには協力してほしいと言われても振り切って帰る。だが、その週末に派遣されたのは――信じられない! 信じられない! 信じられない! 派遣先が鬼部長の部屋だなんてっ! どうしよう……